• 08<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


B003N4TPQ0WONDER(初回限定盤)(DVD付)
宮野真守
キングレコード 2010-08-04

by G-Tools
2ndアルバム発売おめでとうございますー!!!ヘ(≧▽≦ヘ) 
昨日、上手い具合に仕事のお休みもGET出来ていたのでいそいそとフラゲしてまいりました
当然ヘビロテ。暇さえあればひたすらヘビロテしております!

ぶっちゃけ個人的な事を言うと、1stアルバムの方がより好みではあります。「BREAK」はほんっとにツボ過ぎました…!!
んでも今作は今作でまた色んな宮野くんを見ることが出来て、お気に入りとなっております♪(〃'∇'〃)

なのでまた続きにてつらつらと感想を…。
多分相当長いと思うので、お時間のある方のみお付き合い頂ければ幸いです♪m(_ _"m)ペコリ


拍手、ありがとうございました♪(*^.^*)

********************** m o r e **********************

今回もアルバム初収録曲を中心に…♪ あ、一部毒吐きなコメントもありますので、ご容赦下さい!
ちなみに、このアルバムと同時に「PATi・PATi」にもインタビューが掲載されてたのでお買い上げしてるんで、それの内容もちょいちょい入れていきますー!!
B003TLRNUWPATi・PATi (パチ パチ) 2010年 08月号 [雑誌]
ソニー・マガジンズ 2010-07-09

by G-Tools


『WONDER LOVE』
これはもうPVをフルで沢山見倒してる(笑)ので、今更コメントするって程のことはないのですが、やっぱり宮野くんの言葉はシンプルかつストレートで良いな、と思いました 宮野くんの想いがギュッとつまった言葉が並んでいて、『REFRAIN』の時よりもハマりそうです…!!
いやーやっぱ宮野くん作詞×Jin Nakamuraさん作曲って良いわぁ!!(*^m^*)
今回は何とJinさんの方から作詞の話を持ってきてくれてたそうで! 思わずにまにましてしまいました
これからもこのコラボで素敵な楽曲が生まれてくることに期待しまぁす

『Steal!!』
初めて聴いた瞬間、「なんかルパンっぽいな…」と思ったんですが、宮野くんも雑誌のインタビューで「わかりやすいイメージで言うと、ルパンです(笑)」って言ってて、あぁやっぱりそうなんや、ってなりました(笑)
テンポのいいジャジーな曲で、今までにあった曲だと『FIRST GATE』に色んな部分が似てますなぁ。
良い意味で自信満々な感じがとってもお気に入りです

『Sea Tide』
これ聴いた瞬間に思い出したのは、キマグレンの楽曲でした(爆) いや何か似てるな…って!
そのくらい、とにかく夏を意識した曲なんだろうなぁって思ったってことです
私的に"夏"ってとてもガチャガチャしたイメージがあるんですが、宮野くんが歌うナツウタはとにかくサラサラ爽やか~な感じですよね♪ そういうとこがすごく好きです

『BODY ROCK』
今回のアルバムの中ではこれはかなり好きな楽曲!! 今まで無かった雰囲気の曲だから衝撃~!!
とにかく宮野くんの男らしい部分が前面に押し出されてかっこいいですよね
宮野くんの声って高音も綺麗に出ることもあってとても優しい柔らかい感じの声だと認識しているのですが、だからってそんな路線の曲ばっかり行かなくてもいいんだな、と改めて思った1曲です。
ある意味『WONDER』っていう言葉をよく反映してる1曲かと!

『逆さま地球』
前の曲との落差がかなり激しくてビックリしますが、1stの『ぼくのキセキ』に続くメルヘン枠!! 
今回の曲も可愛らしく仕上がってますよね
メルヘン枠に期待するのはライヴでのパフォーマンス☆
『ぼくのキセキ』でのパフォーマンスがすごく可愛くて気に入っているので、今回のにも俄然期待!!
あー早くライヴで聴きたいなぁ♪(*^m^*)

『J☆S』
この曲聴くと、1年前の1ヶ月間小豆島生活が思い出されます…(笑)
去年のこの時期も色々と不安定で、1年経った今もまた精神的に不安定な時期到来中な私なんですが、そういう時にこの曲を聴くとほんま泣きそうになる…良い曲だよなぁ、ほんとに(/_<。)

『Splash Blue -WONDERING LIL MIX-』
これはうーん…正直、原曲の方が好きだなぁ。 あまりインパクトがないかなぁ…と。
もちろん原曲の良さを壊してはいないと思うんですが、わざわざリミックス版を作らなくても良かったかな~。
……スイマセンスイマセンッ!!! 文句が言いたい訳じゃないんですが、ただ褒めるだけのコメントをこの曲に寄せるのは私にはちょーっと難しかったので…

『白昼夢』
これは予想と大分違ってビックリだった1曲。
成本枠的なイメージでいたので、かなりロックな感じに驚いてしまいました。
んでも宮野くんの楽曲らしいとっても前向きな曲で、これもライヴで聴いてみたいなぁって思いました!!
スピード感があるので、観客もすごくノリやすい曲なんじゃないかと
私の予想ではライブの最後の方にもう一盛り上がり行こうぜ!ってタイミングで持ってくるような気がします

『My World』
今回の成本枠。 相変わらずの優しさにめちゃくちゃ癒されます…
成本さんの楽曲と宮野くんの歌声はほんとに相性がよろしいですよなぁ…!!!
私的に成本枠で一番好きなのは『Beautiful Smile』ではあるんですが、この曲も良い位置に食い込んできそうな予感!
あったかい毛布に包まりながら聴きたい感じの1曲です

『Not Alone』
この曲も思ってたよりもテンポが良くて、思わず笑顔になってしまう素敵曲
宮野くんのインタビューで言ってるけど、ライヴでみんなで歌いたい曲ですよね~!
あとこの曲は宮野くんの心情をとても良く表してるように思います、宮野くん作詞なんじゃないの!?って思うほど!
宮野くんが大切に想うモノを丁寧に言葉にしてる気がします
ライヴのラストの曲として定番化させて欲しい曲だなぁ! この曲で終わったらすごく幸せな気持ちで居られると想う…!!


はい、こんな感じで私の感想は終了です! 長々と書いて失礼致しました~!!
結局のところ、今回のでお気に入り度が高いのは、私の場合は『WONDER LOVE』『BODY ROCK』『Not Alone』ですかね
相変わらず1つのイメージに固まろうとしない宮野くんの魅力がいっぱい詰まった、まさしく「WONDER」なアルバムでございます
全力でヘビロテし続けて、9月のライヴに備えねば…!!!”(*>ω<)o"

あ、そうそう書き忘れ!!
今回のブックレットの表紙はやられました…思わず「ひやぁぁ!!」って変な悲鳴を上げてしまったよ!(爆)
こんな風になってたのは私だけじゃないと信じたいっ!!!Σ(゜ロ゜〃)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。