• 09<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



私がコンビニスイーツについてぎゃあぎゃあ言ってたら、お母さんがはまりました(笑)
お陰で自分で買わなくてもスイーツが冷蔵庫に入ってる率が高くなって幸せじゃ…♪jumee☆lucky1Ljumee☆lucky1R
最近めっきりジムに行けてないけど…『欲望のままに生きる!!!』が私のモットー(最低)なので、食べたい時にはしっかり食べていきたいと思いまーす!(゜ー゜☆キラッ♪

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

月末のお楽しみの1つ、ZERO-SUMコミックス~☆ 今月も大量です♪アップロードファイル
20091027120146.jpg
一番気になってたのは真ん中の『#000000 -ultra black-』でございます! ついにドラマCDの制作が決定したっていうからキャスト情報が早く知りたくてソワソワしてたのー!! 音声化されるのを待ってたから嬉しいっ!(*´艸`*)

4758054487#000000~ultra black 4 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
一迅社 2009-10-24

by G-Tools
【CAST】
伏生実虎:立花慎之介 / 烏丸寧:生天目仁美 / 獅堂鼎(キリィ):小野大輔
相坂戌彦:前野智昭 / 司馬瑛秀:大塚明夫 / 情報屋(ディーラー):梶裕貴 他...

なばちゃんのお名前が盛大に間違われててガックリ…一迅社さんしっかり!!。゚(゚´Д`゚)゚。

実虎は立花さんなんですねぇ! 『-di[e]ce-』に続いての当番かぁ…一迅社さんってキャストを連投させることが多いですねぇねこ 個人的なイメージとはちょっと違ってたんですが、だからこそ楽しみだったりしますvv
あとすごく気になるのはキリィなおのでぃ! どんなお声で演じられるのかが全く想像できん!!(= ̄∇ ̄=)
その他の皆様は自分のイメージにピッタリだからめっちゃ嬉しいです♪(*´艸`*) 
来年1月25日、インターさんから発売、ということなので楽しみにしておきます~!!
そしてそして! まさかの『黒き花園のアンチテーゼ』もドラマCD化!!! え、大丈夫!? いきなりキャラ崩壊してる方から聴かせるんですか!!??(大笑) …ま、まぁあれは完全なる別モノだから大丈夫、かな…?(笑)
何にしても、ずっとドラマCD化を希望してた作品だったので、続報は逐一チェックしていきたいと思います~☆(`・ω・´)  ちなみに『黒き花園のアンチテーゼ』の方は申込み完了してます(笑)

そして…私は来月末もZERO-SUMコミックス祭りを開催しなければならないようで(爆)
*Landreaall #15
*07-GHOST #09
*天球儀 -セフィラノーツ- #01

は確実にGETします!!(`・ω・´)
天球儀はついにコミックス化開始ですね♪ これもまた音声化を希望してる作品なので、早く原作がたまるといいなぁvvねこ


『ハイガクラ』ドラマCD、拝聴致しましたー♪(≧∇≦)
B002KJG87IドラマCD ハイガクラ
フロンティアワークス 2009-10-23

by G-Tools
はぁぁぁ、ようやっと聴けましたすきすき! いやぁ…キャストがピッタリ!!”(*>ω<)o"
あまつきの時もミスモニの時もそうだったんですが、もうほんっとに自分のイメージにばしっ!!!!とはまるキャストでにやにやがず~っと止まりませんでしたvv 高山せんせの作品はキャストに恵まれてますね♪O(≧∇≦)O ちなみに個人的にダントツのはまり具合だと思うのは、滇紅@宮野くんと武夷@鳥ちゃんだなー! あと花果@谷井あすかさんが超可愛い声で「おっちね!」って言っちゃうのがすーごいツボで笑いまくってました!!ねこ 
そしてそして肝心の一葉@浪川さん! 
今まであまり聴いたことない感じの低音トーンだったのですが、あの全体的に漂う無気力感というか、若干陰のある感というか、そういうのもありつつ情にアツい面も見せつつ…とにかくこれまたすとーんと一葉の声として自分の頭の中に入ってきて、浪川さん流石だな~って思いました☆ 更に一葉と言えば、肝心の歌のシーンですが…凄まじかったです(笑) あんなにバリバリバリ!!!って雑音をわざと入れてるCDを初めて聴いたよ!!(大笑) ほんっとに耳に入ってくる音声は不快極まりない!!って感じだったのですが、あまりに原作に忠実だったので、聴きながらお腹がよじれるくらい笑ってしまいましたー!!(ノ∇≦、)ノ彡☆  いや最高! このシーンのアフレコ、ほんと自分も拝見したかった…!!
このシーンに限らず、全編通してほぼ原作の通りに音声化されてるので、コミックスを見ながらの視聴もオススメ☆ そしてキャストコメントを見ると、皆様続きを演りたいと思って下さってるようなので、ぜひぜひ続編の情報にも期待させてもらいたいですね~!!(*´艸`*)


あと…めっちゃ遅くなってしまったのですが、こちらもGETです!
4062157306DO THE MUSEUM
講談社 2009-09-29

by G-Tools
本屋さんでの探し方が悪くて、ようやっと昨日見つけました…!!
んで早速読み始めたのですが…初っ端から重い_| ̄|○ 
どうしよう、こんなプライベートなお話が伴ちゃんの口から飛び出すなんて…!!!。゚(゚´Д`゚)゚。
個人的に、全体的にもっと軽めの内容の1冊になってると思いこんでたので、伴ちゃんのパーソナルヒストリーの衝撃が強過ぎて、今ちょっと読む手が止まってますねこ そんな軽い気持ちで読んじゃいけない1冊。
きっと(数年のブランクを含むと言っても)デビュー10周年、という区切りだからこそ、のトークなんですよね。 伴ちゃんが自分から語りたいと言ったそうですし…! 伴ちゃんがそこまでの想いをこの1冊にぶつけてきているというのなら、こちらもそれ相応の読み方をしないといかんですね! きっとこの後に続く亮さんのヒストリーも明るいトークばかりではないだろうし。 ふむ、気が引き締まる思いです!!(`・ω・´)
また全部読み終えた時に色々語れたらいいなぁと思います(*^.^*)
まずはじっくりと読ませて頂きます…!!!


拍手、ありがとうございました♪(*^.^*)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。