• 10<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ある日突然、夏目の前に現れた"仲間"を名乗る男「名取周一」。彼もまた、夏目と同じように妖怪と呼ばれるものの類を見ることができた。表の顔は俳優、裏の顔はあやかし祓い。夏目にお祓い家業を手伝わないか、と誘う名取には、妖怪への憎しみが見えた。同じモノを見て、同じ痛みを越えて来た筈の夏目と名取だが・・・

夏目にとって初めての「仲間」とも言うべき、名取の登場回でしたね!
いやはや見事に胡散臭い感じで登場してきましたねぇ(笑) これはひとえに石田さんのお陰!?
個人的にはまだちょーっと名取な石田さんボイスには違和感が残るんですが、これはすぐに慣れるかな(*^.^*)

さて名取。 夏目にとっては色々と衝撃でしたね!
まずは自分と同じ、妖怪の類が見える人に出会ったということ。 自分が今までどれだけ不安で苦しい思いをしてきたかをきっと一番分かってくれる存在ですよね、夏目の知る範囲においては。
少なからず、嬉しいと感じたんじゃないかなぁ??
んでもすぐに新たな衝撃が。 
名取と夏目の考え方はほぼ真逆を向いていて、お互いに分かり合えないと気付いてしまった…!
夏目にとってはどうやっても受け入れられないでしょうね、妖怪を傷つけて退治するという名取のやり方は。
前回の話を観てて分かるように、夏目は妖怪が見える今の時間を愛おしく思っている訳ですし。
でも名取にとっては、そんな夏目は「甘い」と感じる。
…今まで夏目視点で物語を見てきた分、やっぱり私も名取のやり方は厳しいなと思います。 だけど、名取も今までかなり傷ついてきて、妖怪のことを迷惑な存在と思うようになってしまったのは仕方がないこと。 責められないですよね。。。
ただ、夏目と出会ったことで、少しでも名取の妖怪に対する考え方が柔らかいものになれば…と思います。
名取だって、幼い頃は妖怪と優しく触れ合える時間を持ててたんですし(*^.^*)
そして夏目も名取と出会ったことで、色んな考え方に触れて、その上で、今までと変わらずに「甘い」夏目でいられたらいいんじゃないかな~って思います! 
何だかんだで名取と出会った事は夏目にとっては良いことだ、と私は思ってます(*^.^*)
1人で溜め込まなくて良くなったってだけでも、夏目にはプラスな事なんじゃないかなぁ?

今回は感動する、とかそういうのはちょっと控え目なお話でしたが、夏目の成長にとっては欠かせないお話だなーって思いました!! 名取は今後も出てくるのかしら?? 残りの話数はだいぶ少なくなってますが、1回でも多く出てきてくれると良いなぁ♪(●´ω`●)ゞ

余談。
個人的に本多千恵子さんが笹後役でご登場っていうのにかなりテンションが上がりました!!
本多さんのお声、めっちゃ好きなんです~!! 五十四さん@Landreaallで大好きになっちゃってvv(*´∀`*)
綺麗なお声だと思うんだぁ♪(*´艸`*)


拍手、ありがとうございました♪(*^.^*)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。