上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日はお父さんに誕生日プレゼントを買ってもらいました~♪
色々悩んだ結果、やっぱりCOACH!!と気持ちが固まったので、←の財布に決定☆
青がね、ちょっとくすんだ感じの青なんですよ。 秋色って感じのvv
すーごく綺麗なのさぁ(*´∀`*)
さすがブランド物ということで、お父さんには財政難を招いてしまいました(^^;)が、本当にお気に入りです!!
ほんまにありがとう、お父さんvv(*´艸`*)

そうそう、前から画像の周りに文章を回りこませるのってどうやるんやろう??って思ってたんですが、調べたらタグ1つでアッサリ出来てしまってビックリ(笑) まだまだ勉強不足ですねぇ、私は(^^;)
んでもHTMLとかCSSとかって面白いですよね!
うーん、色々勉強してみたいものだなぁ…ブログのテンプレとか、作って公開してみたいんですよねぇ!!”(*>ω<)o"

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

昨日、今日とvitaminXのイベントに参加された皆様、お疲れ様でした~♪
私はというと…チケットは取れたものの、諸事情により参加せず。 
なのでいつもと変わらない日曜日を過ごしておりました(*´∀`*)
私の代わりに参加してもらったお友達は楽しんできてくれたかなぁ?? またしばらくしたらお土産話、聴かせて下さいなvv(*´艸`*)>私信。
あと、参加させてもらってたお花企画はどんな感じに仕上がってたんだろう? それも気になる!
また結果報告はして下さるだろうから、それを楽しみに待ってましょっと!!
あ、そうそう。イベントのこと考えてて思い出したんだけど…。
8月18日(月)、東京でどなたか遊べます???
ゴゴゴFesに参加させてもらうってことで、17日・18日はお休みにしようと思ってたんだけど、あれよあれよという間に19日までお休みになってたのです。 ひっさしぶりの3連休!!O(≧∇≦)O
んで本当なら17日、イベント終わった後に速攻で帰ろうと思ってたんだけど、3連休なら、17日はホテルに泊まって、18日の夕方頃にのんびり帰るっていうのでもいいかなぁって思うのです。
いつもイベントだけ参加して、東京で遊んだことってないからなぁ。。。
なので、もし18日にお暇がある方、いらっしゃいましたらご連絡下さいな~vv よろしくです!!m(_ _"m)
乙女ロードとか行ってみたい…!!!(爆)


「ヴァンパイア騎士」公式HPの『運命予報』で遊んでみました♪
CVあり!!ってことで速攻で試してみた訳ですが…ワイルド先輩出ずっ!!!o(TヘTo)
昨日は枢先輩、今日は一条先輩でした。 残念ではあるけど、お2人も相変わらず美声vv(*/∇\*)
これは毎日の日課になりそうです♪
はーやくワイルド先輩のお声が聴きたいわー!!(*´艸`*)


アニメ「夏目友人帳」のお話。
恥ずかしながら真面目に書いた2話感想は↓の記事を読んで頂くとして。 第2話も声萌えしまくってた訳ですよ。
まっさかススギに安元さんを持ってくるなんて!!!Σ('◇'*) どんだけ美声な妖怪ですか!!
最近安元さんボイスはだいぶ聞き分け出来るようになってきたので、ススギの「参りました」という台詞を聴いた時に「マジか…!!」と固まってしまいました(笑) もっと色んな台詞を聴いてみたかった…!
そして露神@青野さん! 美声というのとは違うけど、あまりにも露神にピッタリすぎて、もうほんとにボロ泣きですよ…青野さんの優しいお声、大好きです…!!!。゚(゚´Д`゚)゚。
前回のひしがき@斉藤貴美子さんも聴いててほんとにほんわかあったかい気持ちになれるお声でした。 夏目少年が名前を返した後に(レイコさんに)「もう1人で大丈夫なのかい?」って訊くんですが、もうそのお声がめちゃくちゃ好きなんですよ…!!!”(*>ω<)o" あんな妖怪なら仲良くなってみたいな、と思っちゃいます(*´∀`*)
「夏目友人帳」はキャスティングにもとことんこだわってる感じが見受けられて、すごく嬉しいですvv
お父さんに「DVDは買うなよ!!」って言われたけど…欲しくなる~!!!!(><)
夏目友人帳 1 【完全生産限定盤】夏目友人帳 1 【完全生産限定盤】
(2008/10/22)
神谷浩史井上和彦

商品詳細を見る
あ、ちなみに我が家では両親ともにアニメ普及済みです(-ω☆)キラリ 特にお母さんは気に入ってくれたみたいで、私が録画したのを何回もヘビロテしてても呆れずに一緒に観てくれます♪(笑)


拍手、ありがとうございました♪(*^.^*)
スポンサーサイト

祖母レイコの遺品「友人帳」を手にした夏目は、用心棒である妖「ニャンコ先生」の力を借り、妖たちに名前を返していくことを決める。そんな夏目の前に、名前を返してほしいと現れた小さな妖「露神」。名前の返還に応じようと友人帳を手に取るが、名を示した頁は次の頁とくっついていた。名を破られれば身は避け、名を燃やされれば身は灰になる。くっついた頁の名を持つ妖を、ニャンコ先生・露神と共に、夏目は探し始める。

他の妖怪を子分にしてしまおうと友人帳を狙ってくる妖怪と、名前を返してもらおうとやってくる妖怪。
夏目の元には2種類の妖怪がやってくるのですが、今回の露神は後者の妖怪でございました。

今回の話を観てて、昔はやはり妖怪というものがとても身近な存在だったんだなぁ…というのがまず一番に思ったことでございました。 多分当たり前に見えていたのかな、と…。 
それは露神を見ていて、というよりもススギを見ていて思ったんですが。。。
ススギは人から残飯を貰う代わりにその人の家のお皿を洗っていくという妖怪なんですよね。
とても優しい妖怪だったんだと思います。
だけど時が進むに連れて、ススギが人の目には映らなくなった。

それは多分、人の周りとの繋がり方が変わってきてしまったからだと思います。 

ケータイが多分代表的なものになるんじゃないかと思うんですが、人は相手の姿・顔を見ることなく他人と繋がる手段を手に入れてしまった。 
人はそれを進化だ、と言う訳です。
もちろん進化したことに間違いはないと思うけど、その進化、あるいはいつでもどこでも繋がれる便利さを手に入れる代わりに、実際に相手の姿を直接見れる温かい繋がりを失ってしまった。
人と人の間でもそんな感じなのだから、人と妖怪の間ではもっとあっさり繫がりを失ってしまったんだろうなと思います…悲しい話です。 ススギの「参りました」という声が何とも寂しく響いてましたしね。。。

レイコさんはその寂しさから救ってくれた唯一の存在だったんだろうなぁ。
そしてレイコさんも妖怪を相手にすることで、周りの人から疎まれる寂しさを埋めていたんですよね。
レイコさんと妖怪の間では、変わらずに温かい繫がりが存在していた訳です。
まぁちょっとレイコさん、乱暴ですけど(^^;) 
それでも妖怪達にとっては大切な存在だったんだと思います。
そして夏目少年にはレイコさんや妖怪の思いが痛いほど理解出来るから、しんどくても妖怪達と関わっていく道を選んだんでしょうね…レイコさんと同じで優しい子です(*^.^*)

そして今回の露神。 露神はきっと恵まれていたんだと思います。 ハナさんが居てくれたんですもんね(*^.^*)
ハナさんと直接言葉を交わすことはなかったけれど、心はしっかり繋がってる感じがしました。
露神の声がとても優しく響いて、最後、露神が消えるときには涙が止まらなくなってしまいました。。。
でも悲しい気持ちにはならないんですよね。 ただひたすらあったかい。
露神とハナさん、エンディングで描かれていたように言葉を交わすことが出来たんでしょうかね?
たった一言でもいいから、交わせてるといいなぁと心から願います

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。